Boogie’s LIVE~Vol.2~


生徒さんたちの普段のレッスンと練習の成果の発表の場、Boogie’s LIVE〜Vol.2〜が開催されました!

今回はウクレレ、ベース、ドラムから7名の生徒さんが参加!始めたばかりの方から、プロを目指す人まで、様々な生徒さんが参加しました。今回は1人ずつ紹介していきたいと思います!

トップバッターはウクレレの杉本さん!

ウクレレレッスンを始めて3ヶ月ですが、「Let It Be」をメロディ弾きも交えながら弾き語り。トークでは笑顔や冗談も飛び出す余裕を見せながらも、緊張感のあるステージでした。

2番手はウッドベースで参加の比嘉さん!

未経験からのスタートでレッスン歴は6ヶ月。立ち姿がビシッと様になっています。演奏曲はCMなどでもお馴染みの「あしたのワルツ」をトリオ編成で。

演奏後は見に来ていたお子さん達からお花のプレゼントが!かっこいいお父さんは自慢になるでしょうね!

次はドラムのあいこさん!

彼女も未経験からのドラムを始めて6ヶ月。曲はファンだというLUNA SEAの「I for you」。自分の好きな曲を練習できるのもBoogieのいいところです。

ほんの半年前から始めたとは思えない落ち着いたプレーで会場を沸かせました。ドラムって半年でここまで叩けるようになるんですね。びっくり!

続けて、ドラムの河井さん!

またまた未経験の超初心者コースから始めて6ヶ月。大好きなB’zの「ALONE」を熱く演奏しました。

Boogieは未経験から始める人が多いのも特長のひとつ。未経験者のための「これからはじめる!超初心者コース」が人気です。

次はベースのJUNKOさん!

彼女も未経験からのスタートですが、レッスン歴は3年!ポールマッカートニーに憧れて、右利きなのに左利き用のベースを購入したというエピソードはみんなを驚かせていました。

ビートルズの「If I Fell」とポールマッカートニーの「My Love」を弾き語り。衣装もシェア・ジャケット(ビートルズがシェアスタジアムでの公演で着ていた衣装)で決まっていますね。

今後の目標はビートルズ全曲制覇!大変ですが、楽しい目標ですね!

続いては、ベースの斎藤さん!

もともとギターを弾いていたそうですが、Boogieではベースレッスンを始めて約1年。Red Hot Chilli Peppersの「Higher Ground」と「Scar Tissue」を演奏。スラップの激しい曲とミドルテンポのハネモノというなかなか難易度の高い選曲を弾きこなしました。

最後はベースの小松さん。レッスン歴は約1年半です。

演奏曲は「Elevation of Love」。プロを目指していると公言しているだけあって、難易度の高い選曲でしたが、フリーのソロ回しも決まって、会場からは大きな拍手が起こりました。

これからの活躍に注目ですね!

最後にサポートで入った講師達の演奏で締めくくりました。

Boogie’s LIVEはこれからも定期的に開催していきますので、どんどん参加してくださいね!

演奏サポート

Vo.Ba.森口翔太、Ba.櫻井奈穂子、Dr.井上順乃介、Key.佐藤慎吾、Gt.成尾憲司


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です