Boogie’s Live~Vol.3~


生徒さんたちの普段のレッスンと練習の成果の発表の場、Boogie’s LIVE〜Vol.3〜が開催されました!

今回はギター、ベース、ドラム、ウクレレ、サックスと楽器のバリエーションも増えて、12名が出演しました。会場は四ツ谷にあるライブハウス、SOUND CREEK Doppoにご協力いただきました。

簡単に今回の出演者の皆さんご紹介します!

トップバッターは Boogie歴5ヶ月の裏川さん!

Ed Sheeran(エドシーラン)の「Perfect」をアコギの弾き語りで聞かせてくれました。プレッシャーのかかるトップバッター堂々とした歌声で飾ってくれました。

 

2番手は深佐さん!

初心者コースから始めて10ヶ月。さくら先生とのウクレレデュオで出演しました!昔エレクトーンで作ったという伴奏音源に合わせて、「Fly Me To The Moon」を演奏。ウクレレも色んなことができるんですね!

 

お次は今回最年少の櫻井大和さん!

現在、小学四年生!昨年9月にBooigeで初めてギターを弾いてから10ヶ月!キーボードとカホンをサポートに入れて、森山直太朗さんの「さくら(独唱)」を弾き語りしました。

櫻井大和さんには以前にインタビューにも応えてもらっているので、見てみてくださいね。

PickUp!インタビュー/櫻井大和くん

 

続いては片山さん!

初心者コースでウクレレを始めて8ヶ月!ギターの彼と二人でEd Sheeran(エドシーラン)の「Perfect」をデュエットしてくれました。まさかの曲かぶりでしたが、ウクレレとギター、そして二人の綺麗なハーモニーで、また違った雰囲気の曲を楽しませてくれました。

 

お次はベースの佐藤さん!

初心者コースでベースを始めて7ヶ月!スティービーワンダーの「I Wish」をグルーヴィーに聞かせてくれました!赤いベースもかっこいいですね!

 

今回唯一のサックスプレーヤー長谷川さん!

未経験からBoogieでサックスを始めてから8ヶ月!曲はジャズのスタンダード曲「Bye Bye Blackbird」と松田聖子さんの「Sweet Memories」。ソロまでバッチリ決まってましたね!

 

ベースの齋藤さんはBoogie’s Live全部出演の3回目!

前回のレッチリと打って変わって、今回はピックでベンチャーズの「Telstar」と「Wipe Out」!ベースソロもカッコ良かったですね!

 

続いてベースのJUNKOさん!

ビートルズの「She Loves You」と「When I’m Sixty-Four」の2曲を弾き語り!ベースを弾きながら歌うのは難しいんですが、綺麗なハーモニーを聞かせてくれました!

 

続けてベースの横尾さん!

演奏してくれた「motto☆派手にね!」はテレビアニメ「かんなぎ」のオープニング曲。本番はお客さん全員にペンライト配布!大盛り上がりのステージになりました!

 

ここからはドラマーが続きます!まずは河井さん!

前回に引き続きB’zの曲、「BLOWIN」を演奏してくれました!パワフルな演奏が印象的でしたね!

 

続いて古郡さん!

テレビアニメ「けいおん」から「Listen!!」を演奏してくれました!ハイテンポの難しい曲ですが、クールに決めて盛り上げてくれました!

 

最後の出演者は本間さん!

ポール・ギルバートの「Down To Mexico」とスティービー・サラスの「Crack Killed Applejack」とハードロックの激しい2曲を演奏してくれました!

 

最後は、今回サポートで入っていた講師陣による演奏で締めくくりました!

演奏サポート

Vo.小瀬友美、Gt.成尾憲司、Key.佐藤慎吾、Ba.&Uke.櫻井奈穂子、Dr.井上順乃介、Ba.&Uke.森口翔太

終演後は、店内で簡単に打ち上げ兼交流会!なかなか普段は会うことのない生徒さん同士、話に花が咲いていたようです。

Boogie’s LIVEはこれからも定期的に開催していきますので、どんどん参加してくださいね!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です